自然回帰の家

家とは、家族が安らぎを求め、休息を行う場所。
家とは、そこに暮らす家族が、心地よく暮らせる場所。
家とは、自然の猛威から、自分や家族、大切な人を守る空間。
そして、その家は人と自然を害することがなく、それぞれを守り続けることができる。

だから、やさしい家をつくりたかった。

体にも環境にもやさしい家には、心の安らぐ毎日がある。
自分らしい暮らしがそこにあるから、自然に笑顔も増えていく。

木の香りに包まれ、やさしい光が部屋中に溢れる。
そよそよと吹き抜ける風が、肌に心地よくなでる。
日本育ちの木でできた無垢の床の感触はどこか懐かしく、
スリッパをどこに置いてきたのかすら、忘れさせる。

森の中に暮らすような、自然に還れるような、
心地よく、美しく、長持ちする家だから、
なんだか愛着が湧いて、ついつい自慢したくなる。

それが、千葉工務店の自然回帰の家。


身体に優しい自然素材
私たちは、「体に優しい空間=心地よい空間」だと考えています。素材を常に吟味し、五感で感じ取りながらそこに暮らす人の空間を作りあげていくのが自然回帰の家です。千葉工務店では以前より「ビニールクロスは使わない」宣言をしています。

続きを読む


パッシブデザイン
自然回帰の家は、パッシブデザインを採用した、自然エネルギーを利用することで体に負荷がかからない、かつエネルギー効率がよい家です。さらに、その土地とそこに暮らす人に合わせた快適な空間をご提案しています。

続きを読む


木材へのこだわり
千葉工務店では、「国産の木材を使用する」宣言を行っています。それは、日本は約3分の2が森林であるという風土を活かし、資源としての木材をふんだんに利用しながら木造建築を進化させてきた歴史があるからです。

続きを読む


構造デザイン
自然回帰の家では、柱や梁などの構造材一本一本にかかる負荷を考え、そのそれぞれにかかる力の受け渡しを考えて空間を作りあげていきます。そのことが、本来の木造住宅の強さと美しさを作る事にもなるのです。

続きを読む


千葉工務店の家づくり宣言

  • お客様と共に世界に一棟しかない、和風でも洋風でもないあなた風の家を作ります。
  • 家の性能を高めることだけを追い続けるのではなく、環境やそこに暮らす人の暮らしそのものをデザインします。
  • 体に害のある素材を排除し、体に優しい自然にある素材を使用します。
  • 優れた耐震性を備えた長持ちする構造と、快適な空間を美しく作り上げることにこだわり続けます。
  • 人にも地球環境にもやさしい家づくりをします。

新しく家を建てる方 リフォームをご検討中の方

 

家づくりに関する疑問、不安、何でもご相談ください。

電話番号 お問い合わせ

ページ上部へ戻る