川越の新しいお店

こんにちは、川越 自然の家工房です。
最近テレビで川越特集をやっているのを見る機会が増えました。
川越、人気なんですね。
歴史ある建造物がたくさんありますし、新しいお店も増えました。
そこで、最近気になった建物を紹介したいとおもいます!

これ、なんのお店か・・分かりますか。
川越のシンボル「時の鐘」並びに建つスターバックスです。
普段見るスタバと雰囲気が違いますよね。
外観は埼玉県産の杉を使用しているそうです。
内装も江戸黒漆喰や白漆喰をイメージしているそうで、
落ち着いた和風モダンな空間が広がります。

店内奥には広い庭があります。天井も高くて開放的ですね。

時の鐘のある周辺は”重要伝統的建造物群保存地区”に指定されているため、
建物を建てる時に細かい規定があります。
道路に面する建物の隣棟間隔が離れすぎないように、
かつ2階の壁の位置を周囲に合わせたり、
この地区は間口が狭く奥行きが長いため中庭等の空地を設け通風、採光を確保したり。
屋根も、両側へ葺き降ろしの勾配屋根(10分の6)としたり・・
色彩は無彩色または茶系を基調とする、など色々とあります。
スターバックスの店舗もこれらに合わせて建てられていますよね。
川越へお越しの際は、そんなところも見てみてください。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com

カテゴリー: 川越の街 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です