川越の新しいお店

こんにちは、川越 自然の家工房です。
最近テレビで川越特集をやっているのを見る機会が増えました。
川越、人気なんですね。
歴史ある建造物がたくさんありますし、新しいお店も増えました。
そこで、最近気になった建物を紹介したいとおもいます!

これ、なんのお店か・・分かりますか。
川越のシンボル「時の鐘」並びに建つスターバックスです。
普段見るスタバと雰囲気が違いますよね。
外観は埼玉県産の杉を使用しているそうです。
内装も江戸黒漆喰や白漆喰をイメージしているそうで、
落ち着いた和風モダンな空間が広がります。

店内奥には広い庭があります。天井も高くて開放的ですね。

時の鐘のある周辺は”重要伝統的建造物群保存地区”に指定されているため、
建物を建てる時に細かい規定があります。
道路に面する建物の隣棟間隔が離れすぎないように、
かつ2階の壁の位置を周囲に合わせたり、
この地区は間口が狭く奥行きが長いため中庭等の空地を設け通風、採光を確保したり。
屋根も、両側へ葺き降ろしの勾配屋根(10分の6)としたり・・
色彩は無彩色または茶系を基調とする、など色々とあります。
スターバックスの店舗もこれらに合わせて建てられていますよね。
川越へお越しの際は、そんなところも見てみてください。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: 川越の街 | コメントする

新パネル出来ました

こんにちは、川越 自然の家工房です。
ショールームに展示する施工例のパネルを作成していますが、
今回のお宅は・・時間がかかりました。
診療所と自宅、カフェが同じ敷地に建つという大きなプロジェクト!

「どんなに薬を出しても食べ物や住環境を改善しないと治らない、ということを
ずっと感じていたんです」とおっしゃる診療所の先生。
診療所だけでなく、食の提案も出来たらとカフェも併設しました。

病院て無機質で、待合室や診察室も冷たいかんじがして緊張しませんか。
森の診療所の待合室には薪ストーブ、畳のベンチ、診察室の窓には障子と
なんだかホッとできる空間があります。
こんな素敵な診療所なら一度は診察してもらいたい!?ですね。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-2267002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: 川越 自然の家工房のこと | コメントする

ららぽーと富士見で省エネクイズ!

2月25日(日)NPO法人チルドリンさん主催の
ママwithららぽーとゼミナールに1985として出店しました。
(わが社の社長は一般社団法人Forward to 1985 energy life の理事なのです)

自分の省エネ度ってどのくらい?
たくさんの方が省エネクイズに挑戦してくださいました。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

空気のおいしい家 体験見学会

2月17日(土)さいたま市北区で
【空気のおいしい家 体験見学会】を開催しました。
仕上げはもちろん、目に見えないところまで自然素材で
造られた家の空気の違いを体感していただきました。
  
外観は西洋漆喰、室内の床は栗駒燻煙杉を使用しています。

  
シャモットタイルを貼ったキッチン、2階ホールの天井は都幾川杉を使っています。

  
階段の踊り場を利用したステップ書斎、階段下のスペースを使った蔵収納と、
空間を有効利用しました。
たくさんのお客様にご来場いただきました。
ご参加くださいましてありがとうございました。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

ひと味違う自然素材セミナー開催!

2月10日(土)、11日(日)に川越 自然の家工房と越谷本社にて
ひと味違う自然素材セミナーを開催しました。

自然素材で家を作るとどんなメリットがあるのでしょう。
化学物質が少なくて安心
素材に調湿効果があるものが多いから結露が少ない
地球の環境を考えた暮らし

自然素材を使うと
どうして化学物質が少なくなるの?
どうして結露はしなくなるの?
これからの地球にどうやって貢献できるの?
という疑問の答えが、
セミナーに参加すると分かってきます。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

火のある暮らしの提案セミナー開催


1月13日(土)越谷本社、14日(日)川越 自然の家工房にて
火のある暮らし提案セミナーを開催しました。


例えば冬の日のあたる窓際。ぽかぽかして暖かいですよね。
この暖かさは、南面の窓を幅約2.6m、高さ約2mの大きさとした時に入って来る
日射量でだいたい電気ストーブ「中」設定した物3台分になります。
セミナーでは自然の恵みを取り入れて設計した家なども紹介しています。
家を建てる事前準備として知識を増やすのも楽しいですね。


株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

住宅セミナー開催しました

11月25日(土)越谷本社、26日(日)川越 自然の家工房にて
パッシブデザイン住宅セミナーを開催しました。

太陽光や風などの自然の力を利用して、設備に頼らず
建物のあり方から快適な住宅を設計・デザインするとこを
パッシブデザインといいます。

少し難しい話もありましたが積極性に質問してくださって
ご理解いただけたようです。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

川越祭りイベント開催!

10月14日(土)・15日(日)川越祭りの期間に合わせて
“ペレット祭り”を開催しました。
当日はペレットを展示して、ご興味のある方に
説明したり過去イベントでも大活躍だったペレットピザ窯で
ピザを焼いたりと大忙し・・のはずだったのですが、
お祭りの2日間はまさかの雨。
川越祭りは毎年たくさんの人で賑わうのですが、人出も少なめでした。
待機中のペレットピザ窯。

ショールームの前を町内の山車が通ります。

それでもOBの方や通りかかったお客様など多くの方に
ショールームを見ていただけました。
ご来場いただきありがとうございました。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: イベント | コメントする

パネル作成しています

こんにちは、川越 自然の家工房です。
川越の事務所がオープンしてから3か月が経ちました。
ショールームとして皆様にご来場いただきますので
千葉工務店の施工例を見やすいようにパネルにして展示しております。

住み方や生活環境はその家族でそれぞれですから
一軒一軒間取りや仕様が異なります。
じっくり見ているとその家族の動線が見えてきて楽しいですよ。
   
川越にお越しの際はショールームも覗いて見てください。
お待ちしております。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: 川越 自然の家工房のこと | コメントする

河越抹茶とは

こんにちは、川越 自然の家工房です。
前回のピザイベントで好評だったのが、ピザとセットでお出ししていた河越抹茶です。

河越抹茶とは・・
天下の茶所として人々が名を挙げる茶産地の一つが「武蔵河越」で
河越茶が存在していた時代に川越を治めていた河越氏(今の川越市上戸)
辺りでも茶が栽培されていたそうです。
かつて川越(河越)と呼ばれたことのある地で栽培、製茶された抹茶を
河越抹茶としています。
現代の河越抹茶は埼玉県西部地区(川越、狭山、所沢など)を中心とする
「旧河越領」にある茶園でつくられています。

最近は川越のカフェやレストランでも、河越抹茶を使ったスイーツや
ドリンクなど出す所が増えているみたいですよ。
川越散策で河越抹茶も探してみてください。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.chiba-arc.co.jp/

カテゴリー: 川越の街 | コメントする