お客様大感謝祭

7月28日(土)お客様大感謝祭を越谷のモデルハウスで開催しました。

数日前から台風が関東を直撃すると予報されていたので
やきもきしながらの準備になりました。

当日・・雨は降っていたものの、それ程強くなく
台風も進路を変えて関東には上陸せず・・
予定通り感謝祭の開催となりました。

まずは大道芸人まさきちサンによるパフォーマンス。
 
皆さん食い入るように見ています。

続いてリトミカルパフォーマー パッピーサンによるリトミック音遊び。
 
お子さんにも大人気!一緒にリズムにのって音遊びを楽しんでいます。

シラスボールペイントコンテストでは、家の塗り壁に使用する”シラス”を
予め丸めてボールにしておき、そこへ絵具で色を付けていきます。
 
思い思いの色を使い絵を描いて楽しんでいましたよ。

この日は越谷の花火大会も開催予定でしたが台風の影響で中止になりました。
モデルハウスからもご覧いただけたのですが、残念・・

雨の中、たくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました!

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL 049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

ストラップづくりの意味は・・

こんにちは、川越 自然の家工房です。
7月21日(土)家づくり学校川越校さん主催の体感ツアーへ
我が社の社長と設計担当者が参加しました。

「本物の自然素材とパッシブデザインで叶える環境にも体にも優しい家を体験する一日」

川越からバスで出発し車中で自然素材の事やこれから向かう栗原村の事を説明します。
そして、自然素材を使用しパッシブデザインを重視して千葉工務店が建てた住宅が
15棟ほど連立する栗原村へご案内しました。
 
栗原村をぐるりと1周。皆さん真剣な眼差しで見ていました。
最後に工房山之内(陶芸小屋)をお借りしてストラップづくりにチャレンジ。
 
皆さん素敵なストラップができていました!
暑い中、ご参加くださいましてありがとうございました。

さて・・
千葉工務店のイベントではお馴染みの”ストラップづくり”ですが、
ただ単にやっているわけではありませんよ。

住宅を建てた時に木材の端材が出ます。
その端材を利用してストラップを作ってもらっています。

ウッドアクションという言葉をご存知ですか。
“枯渇していく石油資源ではなく、森林資源をもっと賢く使っていこうというアクション”
の事です。

木は人の為に3回働くのだそうです。
1、成長過程で二酸化炭素を吸収
2、木材として家や家具等になる
3、燃料となり火を生み出すエネルギーになる

端材でストラップを作るという事もこのウッドアクションになります。
”木”以外で造られたものは私達の周りにたくさんあります。
その”木”以外のものを”木”に変えてみる事が
ウッドアクションになります。
例えば、プラスチック製のまな板を木の素材に変える・・

皆さんも身のまわりにあるものを良く見てみてください。
どのくらいの”木”に囲まれて生活していますか。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

エコパにてエコラボフェスタに出店

7月14日(土) いろいろな視点からエコを考えるふじみ野市の
エコラボフェスタにForword to 1985 energy lifeとして出店しました。
 

千葉工務店では、日ごろから適切なパッシブデザインを実現、提案し、
1年を通じて小さなエネルギーで心地よく暮らせる住まいづくりをしています。

今回はご来場の皆様にクイズ形式にて、お金をかけることなくちょっとした工夫で、
もっと快適に、もっと省エネに暮らすことが出来る住まい方を知っていただく
勉強会を開催。また、住宅づくりから出る廃材を利用した、
森のストラップづくり体験を実施。
 

皆様に国産の木を知っていただき、余すことなく利用することで、私共が行っている
森の活性化や地元の山の保全運動をストラップづくりを通じて勉強、
体験していただく活動です。

川越自然の家工房ではさまざまなイベントを開催しております。
ご案内等希望の方はこちらまで問い合わせください。

山はこうして弱くなる
山が弱っていく仕組みは、本来切られるはずの木がそのまま放置され、
木が密集してくると、陽の光が根元まで届かず、木は満足に成長できなくなります。
根は細くなり、土をしっかりと保持する力も弱まり、下草も育ちませんから
土壌の栄養も分も枯れていくことになります。そんな弱々しい山に、
土砂災害を食い止める力は残されていないのが現状です。

著書「木の家に住みたくなったら」X-Knowledge より

Forword to 1985 energy lifeについての詳細はこちらまで

エコパは、ふじみ野市・三芳町環境センターから発生する
熱エネルギーを利用した環境に優しい余熱利用施設です。
「ふれあい・交流・健康増進」をテーマに、子どもからお年寄りまで
幅広い年齢層の利用者の方にお楽しみ頂けます。
県内初のバーデプール(健康増進用プール)や、地元の野菜を使った
メニューを提供するレストランなどが併設され、カラダの中と外から
健康維持・増進にご活用いただけます。

余熱利用施設エコパ
ふじみ野市駒林1117番地 TEL 049-293-7568
ふじみ野市内、三芳町内からエコパまで無料送迎バスが出ています。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

こだわりのものさし

こだわりのものさし


日々の生活で大半を過ごす場である家。
その空間の空気は食べ物と同様に、私たちの体を形作る大切なものです。
千葉工務店のRe:Life arc cafeでは、有機野菜や無添加のお総菜など、
安心して作り手や産地の見える食材をオイシックス大地さんを通じて
提供し続けています。
そんな取り組みを通じて培って来た理念を、生活の基盤である住まいに広め、
安心で安全な本物の自然素材の家づくりに取り組んでいます。

カテゴリー: 川越 自然の家工房のこと | コメントする

エコラボフェスタ出店します

こんにちは、川越 自然の家工房です。
7月14日(土)ふじみ野市・三芳町環境センター(エコパ)で開催される
”エコラボフェスタ”にForward to 1985 energy lifeとして出店します。
「いろいろな視点からエコを考える」をテーマにしたイベントなので
水素・燃料電池教室やネイチャークラフトなどエコに寄り添う内容の出店が多いです。
1985では「省エネクイズ&森のかけらでストラップづくり」をやります。

各企業さんや大学などのイベントや抽選会なども行われます。
エコパには余熱利用施設もあり、イベント開催日は先着順(整理券が配布されます)で
バーデプールが利用できるようです。
芝生スペースにはビニールプールも出てお子様も楽しめますよ。
来場して頂いた方にはうちわをプレゼント!

暑い夏を楽しく、エコに乗り切りましょう。
ご来場お待ちしております。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7060
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

Re:Life arc café 食べて話してつながって

家カフェへようこそ


千葉工務店では越谷のモデルハウスを利用したRe:Life arc caféをオープンしております。
私共のお客様は、ご自宅を建てると外食ではなく友人や子育て仲間を自宅に招いて
こだわった食事やお茶を楽しむ方が増えてきています。
ご自宅をカフェのように開いた空間として使う・・
そんな情報発信基地が千葉工務店のRe:Life arc caféです。


今日のメニューは冷静トマト&バジルのパスタにオーガニックなサラダとスープです。
食材は「農薬の危険性を100万回叫ぶよりも、1本の無農薬の大根を作り、運び、
食べることから始めよう」を合言葉に、つくる人と食べる人をつなげる活動をしている
オイシックスドット大地さんが厳選して選んだ食材を使用しています。
体にも優しくおいしいと大好評です。
皆さまも一度足を運んでいただき味わってみてはいかがですか。

Re:Life arc café
住  所:越谷市大成町8-2527
営業時間:11:00~17:00
大地のランチ11:00~14:30(ラストオーダー)
ドリンク 16:30(ラストオーダー)
ご予約・お問合せは
TEL:048-915-1056(cafe) TEL:048-985-7002(千葉工務店)

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: 千葉工務店のこと | コメントする

梅雨のシークレット見学ツアー

6月17日(日)梅雨のシークレット見学ツアーを開催しました。

梅雨の季節、室内はジメジメして部屋の空気もどんより・・
弊社では各部屋の壁と天井にシラスをお勧めしています。
この”シラス”調湿機能に優れ消臭効果もあります。
調湿機能は体感温度を2~3度下げる効果も期待できるそうです。
これならジメジメ、どんより空気も気にならなくなりますよ。

でも実際に見て、感じてみないとわかりませんよね。
このバスツアーは施工したお客様のお宅を訪問して、
実生活の中で感じている事を直接聞いたり感じたりしてもらうツアーです。

今回は和光市と朝霞市のお宅を訪問しました。
 

皆さん真剣にお施主様の話を聞いています。シラスの壁もチェックですよ!

 
隅々まで見てまわりました。
実際に生活している方からのお話、参考になりましたでしょうか。
ご参加くださいました皆様、ありがとうごさいました。

千葉工務店 川越 自然の家工房
川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

本日よりスタートです

こんにちは、川越 自然の家工房です。
いよいよ本日より
~わざわ座「大工の手」発表会+展示会~のスタートです。
前日までショールーム内はドタバタしていましたが
レイアウトも決まり、あとはお客様を待つのみです。
 
 
期間限定ですので気になる方はお早めにお越しください。
お待ちしております。

千葉工務店 川越 自然の家工房
川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com

カテゴリー: イベント | コメントする

家具到着です

こんにちは、川越 自然の家工房です。
6月1日(金)から開催の1周年記念イベントへ向けて
準備中です!と報告しましたが、
今どこまで進んでいるかと言うと・・最終段階一歩手前、家具の到着です。
(更新滞りました!ごめんなさい!!)

【家づくりで余った端材、古材、誠実な材で】家具を作る
”わざわ座”のコンセプトに基づいて自社の大工さんが作成した家具です。
これらの家具を使ってショールームを“家”と想定しリビング・ダイニングを再現します。
これから家づくりを始める方はもちろん、すでにマイホームに住んでいる方、
リフォームしようかなと検討している方も参考にしていただけると嬉しいです。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
埼玉県川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com/

カテゴリー: イベント | コメントする

セミナーと栗原村見学

5月27日(日)建て方・住まい方セミナーを開催しました。
今回は家の構造を中心にしたセミナーと、千葉工務店が10年以上前から
携わっている大規模プロジェクトの見学です。

2003年から建て始めた賃貸住宅は15棟になりました。
この賃貸は自然素材で造られていて、中に入ると10年経っていても
木の香りがします。
 
  
それぞれ個性がありますね。退去後で内部を見られる物件がありました。


栗原村プロジェクトはこの納屋(山之内庵)の改修から始まりました。


現在建設中の学童保育所とレストラン。


今年3月に竣工したばかりの保育園。

快晴の中、1時間半かけてぐるっと見てまわりました。
建物を所有している大家さんが最後に
「自然素材で賃貸住宅を造る事を最初は躊躇しました。
でも、今建ててみて良かったと思っています。
退去したら床やカウンターを削る。そうすると新しい表面が出てきて
木の香りがするんです。自然素材を好きな方が住まう。
それで良いと思うんですよね。」
確かに壁も床も木材を使用していたらビニールクロスや
クッションフロアのように、剥がして新品を貼ることはできませんが
それも”味”と思っていただけるような方に住んでもらえたら嬉しいですよね。
暑い中ご参加いただきましてありがとうございました。

株式会社千葉工務店 川越 自然の家工房
川越市菅原町23-11
TEL049-226-7002 FAX049-226-7006
http://www.shizenkaikinoie.com

カテゴリー: イベント | コメントする