建物と夕景

みなさんこんばんは。

今日は4月1日、エイプリールフールです。

みなさんは嘘をつきましたか?

ついた人はどんな嘘をつきましたか?

うその話とは関係ないのですが、今日は対案です。

そのために地鎮祭が行われました。

生憎の雨でしたが雨が降る地鎮祭もいいとされています。

※詳しくは今度地鎮祭の話を書きますね。

本題です。

建物の持つ力って知ってますか?

建物には様々な力があります。

今回は建物の中でも”家”の持つ力の一つのお話です。

家に帰るとその温かさをすごく感じます。

それは夕方、家の中から表へと発せられている”光”の力です。

周りが暗く、寂しくなる時間に家の中から発せられ来る光は人を暖かく迎える光です。

どうです。暖かくて力強い感じがしませんか?

しかもこのお宅は薪ストーブがあるのでより一層そう感じるのかもしれませんね。

木材の力もその暖かさを増している気がします。

『木の家は、帰の家。』

帰る場所がこんな風景で待ってくれているのはとてもいいです。

そんな、千葉工務店のHPはこちら!

そして千葉工務店のツイッターはこちら!

是非、チェックを!

Instagramもあります!

そちらのフォローもお願いいたします!

千葉工務店の写真集です!<NATURAL_ARC_CHIBA>

イベント情報はこちら!<SUMI_ASOBI>

こちらは私のInstagramです!<CHIBAARC>

カテゴリー: イベント, 日々の事, 自然素材 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA