木工事は楽しいが大変でもある。

みなさんこんばんは。

今回は築18年のお宅のベランダのお話です。

新築当時からは一度メンテナンスしていますが今回は構造材のメンテナンスです。

写真をアップするとこんな感じ。

部分的に木部が腐り落ちています。

やはり見えない部分はわかりにくいです。

下からのぞくとこんな感じに。

床材はイペ材を使っているので床材はまだ使えるので今回はこの構造材及びファンス部分の取替です。

いつも”木は何年持つのですか?”と聞かれますがどの程度持つのかは条件次第です。

場所で会ったり構造であったり使い方であったり材料であったり、、、

今回は18年目のメンテナンス!

今週末新しくなる予定ですので新しくなりましたらまたアップしますね!

千葉工務店のHPもご覧ください!

 

カテゴリー: 日々の事, 現場 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です