今日は民家の実測でした!

みなさんこんにちは!

本日は坂戸市にあるH様邸の実測に行ってきました!

H様曰く約100年経っている民家のようです。

まずは作戦会議です。玄関前に”本部”を構えました!

そして実測開始!

まずはまわりの寸法をあたってベースになる図面を作成してそれをコピーして部分的に調査開始です。

古い建物は部分的に改修されぇいることが多いのですが今回はキッチンが部分的に外に出ていました。

また、2階の部屋は大壁仕様になり大変身!

真ん中にある黒光りした梁がすごく目立ちますが、、、

そして自分のパートは立面的な部分です。

後ろから見ると、

そして野帳を作成!

小屋裏の一部分などは野地板が新しくなっていました!

また、かいこさんをやっていたと思われます煙出しの屋根が3つ。

下から見ると位置がよくわからなかったのですが中からはかると事情が飲み込めました。

実測終わって今はまとめ作業です。

その後に改修プランを行います!

最後に門の紹介!

この門は、平成17年に新規につくられたみたいです。

ケヤキ材でつくられておりすごく立派な門でした!

と、いうことで千葉工務店ではこのような仕事も可能です!

(でも何棟も同時には難しいので時間に余裕を持ってお問い合わせください!)

 

そんな千葉工務店のHPはこちら!

千葉工務店のHP

 

 

カテゴリー: 現場 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です