梅雨のシークレット見学ツアー 終了しました!

今日は梅雨のシークレット見学ツアーでした。

昨日までは雨だったのですが、日頃の行いがよく(?)今日は晴れてしましました。

おかげでジメジメ感からのカラット感ではなかったのですが2件のOB様のお宅を訪問させていただきました。

ハイエース1台を本社からスタート!

1組のお客様は車で追走です。

また川越から車を1台だして現地集合。

1組のお客様は自転車で。

総勢、6組のお客様でツアー開始です。

1件目は、和光市にあるF様邸。

このF様は造園をご職業とされていますのでお庭は自分で施工されています。

しかも現在進行形です。

お庭から見学です。

外構が訪れるたびに変化していきます。

中では梁に巻いたロープでブランコにしている説明もしていただきました。

2件目に訪れたのは朝霞市のN様邸です。

こちらは車が路上に停められないので近所のコインパーキングに車を止めて歩いて向かいます。

その時にツアーらしく旗など掲げました(笑)

N様のお宅について中を拝見。

こちらのお宅は築8年です。新築直後にあの東日本大震災が来ました。その時にはご夫婦共に家にはいなかったようですが帰ってから家を確認いただいたところ、、、

「こけしが一つ倒れていました!」

とのことでした。きちんと耐震も考えて作っていますよ!!!

室内を拝見です。

玄関がこんな事に(汗)

いろいろとそのお客様に合わせた工夫の話をさせていただきました。

OB様本人が語る家づくりはやはり説得力があります。

そんなN様ですが先日のBlogにも登場していただいています。

大工さん体験会。”で娘さんの机を作成していたOB様です。

あのときつくった机が、、、

お嬢様が使っていました!

サイズもぴったりですね!

そうして無事に見学会も終わりました。F様・N様本当にありがとうございました。

次はどこのOB様邸の見学をさせていただこうかな♪

いつも思うのですが、その家族のためにつくりあげたお宅は、やはりその家族のためにある”家”です。一つとして同じ物はないのですが、同じように家づくりの事をお話ししていただけます。それだけ満足な家が出来たと言っていいのだと思います。

本日見学いただいたお客様にもそのような思いで生活し続けられる”家”をつくりあげていきます!

さて、今回来られなかった方もお越しいただいた方も次の週末にはセミナーがあります。

ひと味違う自然素材セミナー 6月23日(土)・24日(日)

「自然素材ってどんなものなの?」
「自然素材がどこまで体に影響するの?」などなど自然素材についてのメリット、デメリットを聞いて、体験して、実感してみてください。
※ベント終了後に個別相談もできます。

日 時:2018年6月23日(土)10:00~12:00
場 所:自然回帰の家モデルハウス
越谷市大成町8-2527

日 時:2018年6月24日(日)10:00~12:00
場 所:川越 自然の家工房
川越市菅原町23-11

※事前ご予約お待ちしています!

 

カテゴリー: OB様, イベント パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です