10年点検

10年点検でした。

先日の土曜日に、現場監督の小柳と川越市にあるY様邸の10年点検に行ってきました。

やはり10年も経つと木部は紫外線に焼けてグレーから黒に近い感じになってきます。

木部は屋根にかかる部分は長く持ちますが、屋根より出ている部分になりますと、、、

少し、痛んできます。

こうなった場合は畳の表替えと同じように裏表を変えてもいいと思います。

また、基礎のクラックは1ヶ所ありましたが表面の収縮における物だと考えられます。

内部に入りますと、サッシのクレセント部分が動いてしまって緩いようです。

それまでドライバー一本片手に基礎をたたいたり外壁をコンコンとしていた小柳が、

ドライバーの向きを変えて、

「これはこの部分のカバーを外して、、、

と説明しながら調整していきます。

調整後は元の状態に!

そのほかにも網戸の動きの悪い部分の調整などもしながら点検終了です。

※こんなところものぞき込んでいます!

その後、点検内容を報告したり現状の疑問や相談などを受けました。

やはり建てた工務店がその責任において最後まで面倒を見ることが当たり前だと思います。

みなさんも感じませんか?

そんなOB様を回るツアーが次の日曜日にあります!

 

梅雨のシークレット見学ツアー 6月17日(日)※事前予約制

梅雨のジメジメ嫌ですよね。湿度があるだけで家の中がムシムシ・ジメジメしませんか?

今回は梅雨のシークレット見学ツアーです。

自然素材には調節機能に優れているものが多いので室内の空気を快適な湿度に保ちます。

『本当にジメジメしない!?』『そんなに凄いの!?』という方は必見です!!当日雨が

降っていなくても空気の違いを感じてみてください。

 

お申し込みは、千葉工務店イベント情報から、もしくは、

048-985-7002までご連絡ください。

日時:6月17日日曜日 13:00 千葉工務店 越谷本社 集合
~17:00 千葉工務店 越谷本社 解散予定

※事前予約制 限定5組 (締め切り6月15日金曜日まで)

カテゴリー: OB様, イベント パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です