山小屋の家【埼玉県越谷市】

**家づくりストーリー** 書き手:営業部長 川田

山川さんは、私が千葉工務店に入社し、初めて設計のご依頼をいただいたお客様です。
千葉工務店としての長期優良住宅の記念すべき1棟目の建物でもあります。千葉工務店として初めての長期優良住宅だったので試行錯誤を繰り返し、完成しました。その後の設計・施工に大きく影響したお宅です。

お引き渡し後はOB様見学会、ОB様との飲み会などでお世話になり、楽しくお付き合いをさせていただいております。

設計担当 永吉辰朗
大工棟梁 田頭 正
構造規模 木造2階
敷地面積 184.00㎡(55.7坪)
建築面積 62.33㎡(18.9坪)
延床面積 105.75㎡(32.0坪)
構造材 紀州産 山長商店
外:高千穂そとん壁
内:高千穂中霧島ライト(1階)杉板30㎜落とし込み(2階)
断熱 壁 ウールブレス
床・屋根 パーフェクトバリア
床材 栗駒産 カラマツ30㎜
備考 長期優良住宅先導事業
チルチンびと地域主義住宅

関連ギャラリー

  1. 八角形の大黒柱の家

    八角形の大黒柱の家【埼玉県和光市】

    深井さんが購入した古い建具を入れることや、外構は造園業を営むことからご自分で手掛けられたり、栗駒バスツアーに参加し、自分で伐採した杉を八角の大黒柱にするなど、こだわりが詰まった家となりました。

  2. 木造スロープのある家

    木造スロープのある家【東京都足立区】

    設計は千葉が担当し、当たり前の既製品を使うのではなく、「麻衣ちゃんに合わせた家をつくりましょう。」でスタートしました。

  3. 今どきの農家の家

    今どきの農家の家【埼玉県加須市】

    農園を経営していて、家にもこだわりをお持ちの増川さんご家族。社長の千葉が中心となり、共に家づくりを進めさせていただきました。

ページ上部へ戻る